「蒼き炎」(石川サブロウ)

明治中期―――。 ある小さな村で2人の赤ん坊が生まれた 一人は地主の長男『川上龍太郎』、もう一人は小作人の長男『大山竹蔵』である。 川上は村の画塾で絵の勉強をし、将来は画家になる事を胸に秘めていた。 いっぽう大山は家の手 … もっと読む

「小泉ですが何か? 2・ボクたち入社しちゃいました!」(原作:門脇正法、作画:あおきてつお・下山馬虎)

住宅設備の総合商社『株式会社小泉』に入社した一二三歩が配属されたのが、「プロストック事業部」だった。 一方、同期入社の野原さつきは営業の最前線で、四條聖也は「アルミルモ」を取り扱うショールームで多忙な日々を送っていた。 … もっと読む