なりたい物になれなかった???品種改良の過程で偶然生まれた「紫ずきん」の正体とは!?あおきてつお・「口福のひと」第14話・紫ずきん公開!!


kouhukunohito_014_image「伝承食糧調査室」の同僚とビアガーデンに飲みに来た美野川達。

そんな一角に偶然、佐野と佐野の母親を見つける。

 

ただならぬ雰囲気に、二人の様子を伺っていると、

佐野が今の仕事をやめて、お兄さんの病院の手伝いをするようにと、強く説得されている事を知る。

しかし、今の仕事に誇りを持っている佐野は、母親の意見に猛反対。

 

母親がいなくなった後、美野川は佐野を自分たちのテーブルに呼び、いつものメンバーで飲みの続きを開始する。

そんな中、大豆の品種改良の過程で予期せずできた、ものすごい上手い枝豆「紫ずきん」が京都にあると言う情報が竹田からもたらされる。

美野川達は早速、紫ずきんの正体を確認をする事になり京都へ飛ぶのだが…。

 

はたして、紫ずきんとは一体どんな豆なのか!?

そして、佐野は母親を見事説得することが出来るのか!!?

[マンガを読む]

あおきてつお・「口福のひと」第14話・紫ずきん公開中です!!

Bookmark the permalink.

Comments are closed