「くそったれ!甲子園」(竜崎遼児)

kusottarekoushien_image「くそったれ!甲子園」(45P)

甲子園大会に3年連続出場を果たしている、名門校「亢竜第一高等学校」
その野球部ではレギュラー、準レギュラーになれない部員は、上級、下級問わずに「ひばり組」と呼ばれ、
毎日レギュラーの練習相手や応援をするだけの毎日を繰り返していた。

ある日、ひばり組に所属する真木は、
同じひばり組の吉川が、監督の息子の専属投球機械としてボロボロになるまで酷使されている現場を目撃する。
激怒した真木だが、監督の非情な言葉をぶつけられながらも、吉川の制止により事を収める事に…。

『甲子園ていったいなんだ

なんだって甲子園だというと
みんな狂ってしまうんだ』

『甲子園か・・・

くそったれだっ 甲子園なんて!』

そして、真木・吉川を軸にした、ひばり組とレギュラーの熱い戦いが今はじまるっ!!

Bookmark the permalink.

Comments are closed