まんがの現場 第4回ー下條よしあき

01

自宅ではアナログで漫画や絵を描いています。

 

02

画材はコピック・色鉛筆・水彩絵の具などです。

 

03

編集部での仕事はパソコンで漫画を描いたり、電子書籍のオーサリング、一般編集業務です。

 

04

パソコンは2000年からMac・Winの両刀使いです。Photoshop・CLIP STUDIO・Effector Neoなど使います。

 

05

仕事中なくてはならないものは音楽、子供の頃から現在まで聴いてきた音楽のほとんどが入っています。

 

06

1969年18歳で宮谷一彦先生のアシスタントを始めて、漫画業界に入ったときの写真。

 

Bookmark the permalink.

Comments are closed