「雨の朝サブは」(原作:梶原一騎 劇画:下条よしあき)第2話「てるてる坊主」公開!!


下条よしあき先生が描く「雨の朝サブは」第2話がぽけまんにて無料公開中!!赤尾ジムのボクサーの試合を妨害に訪れた三郎の前に立ち塞がったのは、

赤尾の息子サラブレット・ボクサーの赤尾研二だった。

 

下条よしあき先生が描く「雨の朝サブは」第2話がぽけまんにて無料公開中!!

 

=時代と背景=

1979年。梶原一騎氏が再び“ボクシング”を題材に原作を手掛けた作品。

当時漫画界の主流にあった恋愛・青春の要素も折り込まれる等、

“80年代のボクシング漫画”を模索したと思われる作品で青年誌ならではの

濃い恋愛シーンの表現も見受けられる。

 

各キャラクターの台詞にも梶原氏の“らしさ”がよりストレートに感じられる作品です。


第2話「てるてる坊主」を読む

Bookmark the permalink.

Comments are closed