「旅の描き歩き」(村上もとか)


『JIN-仁-』の連載を終えた漫画家、村上もとか先生は夫婦で欧州・アジアを実際に巡る長い旅に出ました。 その旅先で撮った写真を元に、当時の記憶を甦らせながら描いた書籍「村上もとかが夫婦で歩く欧州・アジア260日の旅」から、その内容の一部をぽけまんにて無料公開!! 「旅の描き歩き」の前日談にあたる「旅のまえがき」もぽけまんにて同様に公開していますので、合わせてお楽しみください!!!『JIN-仁-』の連載を終えた漫画家、村上もとか先生は夫婦で欧州・アジアを実際に巡る長い旅に出ました。

その旅先で撮った写真を元に、当時の記憶を甦らせながら描いた書籍「村上もとかが夫婦で歩く欧州・アジア260日の旅」から、その内容の一部をぽけまんにて無料公開!!

「旅の描き歩き」の前日談にあたる「旅のまえがき」もぽけまんにて同様に公開していますので、合わせてお楽しみください!!!


【「村上もとかが夫婦で歩く欧州・アジア260日の旅」販売ページ】


何年か前から『JIN-仁-』の連載を終えたら、じっくり他所の国をまわってみたい、と思っていました。

長い連載が終わったので、長い旅に出る事にしました。

今、メディアやネット上に海外の情報は溢れています。けれど、そこに流れる空気や、そこに暮らす人々の様子は行ってみないとわからない。

それは以前、『龍-RON』の取材で10数回中国を訪れた体験から、私が確信したことです。
かくして、ヨーロッパとアジアの国を巡る旅が始まりました。

数多くの地を駆け足で訪れる事よりも、ひとつの街になるべく長く滞在して、

出来るだけ徒歩であるきまわってみることに、こだわってみました。(冒頭文抜粋)


前日談『旅のまえがき』はこちら


「前編」を読む

「中編」を読む

——–順次公開——–

《—-後編—-》


Bookmark the permalink.

Comments are closed