【リバイバル】石川サブロウ・「ボクの漫友記」公開中です!!


『オレ、石川サブロウは北海道、岩内という漁業の町に生まれ 小学2年から札幌で育る マンガを描き始めたのは中学校2年 あくまでも趣味であり漫画家になりたいともなれるとも思っていなかった。そんなオレがなぜ漫画家を目指すことになったのか 話せば長くなるのでその話はまたの機会に… とにかくオレは内地へ渡ったのだった。』

『上京して一年 最初の意気込みはどこへやら』『漫画も描かず バイトとパチンコの日々を送っていた。』『でもハタと気づいたっしょ』『オレはプロのパチンコ師になるためではなく 漫画家になるためにはるばる北海道から上京してきたのだと…』『能天気なオレもさすがにやばいと思ったね。』『その日から バイトもパチンコも止めてアパートに閉じこもって漫画を描いたべさ。』


漫画家、石川サブロウ先生の「ボクの漫友記」がぽけまんにて無料公開中です。

ぽけまんのために書き下ろした、

ここでした読めない作品を公開します。

石川サブロウ氏が漫画家人生を振り返りつつ、

友人との交流の原点を赤裸々に描く!

投稿作品を持ち込んだときのエピソードを、

その当時の作品の原稿とともに公開!必見です!


漫画の続きを読む


Bookmark the permalink.

Comments are closed