「不能打者」(竜崎遼児)


hunoudasya_image聖恭大に所属する女好きの元投手『郷哲也』はある理由から打者に転向することに。

しかし、彼には高校時代からの愛用のバットのお陰で打者に転向しても、

その豪快なバッティングでもチームのピンチを幾度も救うことが出来ていた。

 

ある日、そんな愛用のバットを折ってしまいながらもチームを救うことが出来るのだが、

その夜から哲也は急に「インポ」になってしまう。

それに合わせてバッティングも切れも日に日に悪くなり焦る哲也は、

愛用のバットをくれた『圭子』に、またバットをくれるようにお願いする。

それを聞いた圭子は、哲也にある条件を提示する。

 

はたして、哲也は元の調子に戻ることができるのかっ!?

不能打者

Bookmark the permalink.

Comments are closed