「帰郷」(竜崎遼児)


kikyou_image8年ぶりに戻った故郷の姿は何も変わっていなかった―――

プロ野球選手になった「達也」は、とある理由で野球を引退し、

逃げるように五島列島にある故郷へと身一つで戻ってきた。

野球人生を失ってしまった達也に残されていたのは、

故郷を去る時に達也を待っていると言ってくれた「美保」ただ一人だけだった―――。

 

帰郷


 

Bookmark the permalink.

Comments are closed